新生活を迎える人へ…ホンダが黒板アートでエール

ホンダは、新しいスタートを迎えるすべての人に向け、教室を一台のクルマに見立ててた2枚の黒板アートを黒板アーティストの野津萌さんとともに制作。Webサイト「Me and Honda」にて公開した。

生活・健康 高校生
前の黒板にはクルマのフロントウィンドウから見える道=これから走る道を描いた
前の黒板にはクルマのフロントウィンドウから見える道=これから走る道を描いた 全 2 枚 拡大写真
ホンダは、新しいスタートを迎えるすべての人に向け、教室を一台のクルマに見立ててた2枚の黒板アートを黒板アーティストの野津萌さんとともに制作。Webサイト「Me and Honda」にて公開した。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で、卒業式や入学式、入社式など、人生の区切りとなる式典が相次いで中止。そのため、区切りなく新生活に入ってしまう若者たちも多い。

世の中が自粛ムードに包まれる中、ホンダは「夢まで自粛しないでほしい、夢に向かって進む若者を応援したい」との想いで、未来と過去を表した黒板アートを制作。学生時代を振り返るきっかけをつくり、そして新たな気持ちをもって、夢に向かう気持ちを再認識する機会となってほしいとしている。

作品は、教室をクルマに見立てて、前の黒板には、クルマのフロントウィンドウから見える道=これから走る道を、後ろの黒板はリアウィンドウから見える道=これまで走ってきた道を描いている。新しいスタートを迎えるすべての人にぜひ見てほしい作品だ。

新生活を迎えるすべて人へ、ホンダが2枚の黒板アートでエール

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集