夢から逆算するキャリア教育はしんどい…偏差値や学歴に頼らない「これからの進路指導」

 リセマムは2020年9月2日、教育と探求社とともに、withコロナにおける進路指導のあり方や高校進学の先まで展望した志望校選びを考えるオンラインイベントを開催した。セミナーのようすをアーカイブ動画とともにお伝えする。

教育・受験 先生
夢から逆算するキャリア教育はしんどい…偏差値や学歴に頼らない「これからの進路指導」
夢から逆算するキャリア教育はしんどい…偏差値や学歴に頼らない「これからの進路指導」 全 2 枚 拡大写真
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともなう休校や外出自粛により、進路指導のあり方が変わってきている。従来のような対面での進路指導が難しいことはもちろん、オンライン学習の浸透を機に「より自由な学び方を希望し、志望校の傾向が変化してきている」「生徒の進路観が以前と変わった」という現場の声も届いている。

 このような背景から、リセマムは2020年9月2日、教育と探求社とともに、withコロナにおける進路指導のあり方や高校進学の先まで展望した志望校選びを考えるオンラインイベントを開催した。ここでは「これからの進路指導のあり方を考えるオンラインセミナー&合同学校説明会」当日の模様をお伝えする。

 イベント前半は、基調講演「脱・偏差値受験指導!高校選択の先を見据えた進路指導とは」。探究学習プログラム「クエストエデュケーション」の企画・制作を手掛ける教育と探求社 創発部・チーフエバンジェリストの松本優也氏より、これからの時代に求められる進路指導の形について話題が投げかけられた。

 イベント後半は、バーチャル合同学校説明会を開催。出展校は、白山麓にキャンパスを構え全寮制で学ぶ「国際高等専門学校」、社会を学びの場として2018年秋に開校した「ゼロ高等学院」、都内人気校を運営する郁文館夢学園が新たにハイブリッド型教育を展開する「ID学園高等学校」、多彩な特化型コースで強みを伸ばす「クラーク記念国際高等学校」の4校。いずれも新しい教育を展開し、在学生自身も新たな学び方を実現できる編集部注目の学校だ。

 セミナーの詳しい内容については、アーカイブ動画をご覧いただきたい。なお動画視聴後、下記のボタンより視聴者アンケートに答えると当日の資料がダウンロードできる。ぜひ今後の教育活動に役立ててほしい。



セミナー資料のダウンロードはこちら(視聴者アンケート)

概要


日時:2020年9月2日(水)10:03~11:57
 10:03~10:05 リセマム編集部よりご挨拶
 10:05~10:39 基調講演「脱・偏差値受験指導!高校選択の先を見据えた進路指導とは」
 10:39~11:54 オンライン合同学校説明会
 11:54~11:57 リセマム編集部よりご挨拶
対象:全国の中高進路指導担当教員、塾関係者
参加費:無料
配信方法:オンライン会議システム「Zoom」を使用
提供:教育と探求社

《編集部》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集