経産省×広島県教委、高校カリキュラムSTEAM化改革に取り組む

 経済産業省と広島県教育委員会は2020年9月30日、県内の専門学科・普通科の壁を越えて、インターネット環境と対面環境を組み合わせて高校カリキュラムを「STEAM化」する実証事業を行い、その効果を検証すると発表した。

教育業界ニュース 教育ICT
STEAM化された学びのイメージ
STEAM化された学びのイメージ 全 1 枚 拡大写真
 経済産業省と広島県教育委員会は2020年9月30日、県内の専門学科・普通科の壁を越えて、インターネット環境と対面環境を組み合わせて高校カリキュラムを「STEAM化」する実証事業を行い、その効果を検証すると発表した。

 広島県教育委員会は「学びの変革アクションプラン」に基づいて、「高校の学びの未来志向での質的向上および高度化」「EdTechを活用したAdaptive&Activeな学びの実現」などの公立高校の抜本的改革を目指す「LIFE-TECH ACADEMY NETWORK構想」に取り組んでいる。

リシードで全文を読む

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集