【中学受験2022】四谷大塚 、新小6対象「開成・桜蔭入試同日体験」2/1

 四谷大塚は、新小学6年生を対象にした「開成・桜蔭入試同日体験受験」を2021年2月1日に実施する。2021年度の開成中学校・桜蔭中学校の入学試験と「同じ問題」を「同じ日」にチャレンジできる。受験料は1校分で4,800円(税別)。

教育・受験 小学生
開成・桜蔭入試同日体験受験
開成・桜蔭入試同日体験受験 全 3 枚 拡大写真
 四谷大塚は、新小学6年生を対象にした「開成・桜蔭入試同日体験受験」を2021年2月1日に実施する。2021年度の開成中学校・桜蔭中学校の入学試験と「同じ問題」を「同じ日」にチャレンジできる。受験料は1校分で4,800円(税別)。

 「開成・桜蔭入試同日体験受験」は、2月1日に実施される開成中学校・桜蔭中学校の入試当日に、6年生とまったく同じ問題に挑戦する。入試まで残り1年の日に、開成・桜蔭志望者が集結し、入学試験と同じ問題に挑戦する教室の空気は本番そのもの。開成・桜蔭の入試レベルと現在の自分の実力を比較すれば、1年後の開成・桜蔭合格のイメージが描けるという。

 「体験受験」では、算数・国語・理科・社会の全科目の受験が可能。開成・桜蔭合格のためには、算数・国語の徹底的な対策をすることはもちろんだが、理科・社会の早期完成がカギになる。受験後は、答案を詳細に分析し、残り1年間で開成・桜蔭の合格を確実にするための学習アドバイスを含めた成績表を渡す。

 「開成入試同日体験受験」の実施校舎は、お茶の水校舎・渋谷校舎・日暮里校舎・吉祥寺校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎。「桜蔭入試同日体験受験」の実施校舎は、お茶の水校舎・二子玉川校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎。受験料は1校分で4,800円(税別)。申込みはWebサイトから行う。申込みには会員登録が必要。

 なお、四谷大塚の首都圏1都3県の校舎では、緊急事態宣言を受け、原則として午後8時閉館となっている。

◆開成・桜蔭入試同日体験受験
日時:2021年2月1日(月)
【開成入試同日体験受験】16:30集合
【桜蔭入試同日体験受験】16:45集合
場所:
【開成入試同日体験受験】
お茶の水校舎・渋谷校舎・日暮里校舎・吉祥寺校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎
【桜蔭入試同日体験受験】
お茶の水校舎・二子玉川校舎・横浜校舎・津田沼校舎・南浦和校舎
対象:新小学6年生(現5年生)
申込方法:Webサイトから申し込む(事前に会員登録が必要)
受験料:1校分4,800円(税別)

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集