千葉県公立高・県立中、転・編入学試験を実施

 千葉県は2021年2月5日、2020年度(令和2年度)末および2021年度(令和3年度)始め(学年末休業およびその前後)における県立高等学校、県立中学校の転・編入学試験の実施予定について公表した。

教育・受験 高校生
県立高等学校および県立中学校の転・編入学試験の実施予定一覧
県立高等学校および県立中学校の転・編入学試験の実施予定一覧 全 5 枚 拡大写真
 千葉県は2021年2月5日、2020年度(令和2年度)末および2021年度(令和3年度)始め(学年末休業およびその前後)における県立高等学校、県立中学校の転・編入学試験の実施予定について公表した。

 転入学試験は、保護者の転勤または転居した場合などにより在籍校に通学できなくなる生徒、および個別の事情により転学が適切である生徒を対象に、教育上支障のない場合に実施する。今回の編入学試験は、帰国生徒および中途退学者などが対象となる。

 Webサイトでは、転・編入学試験の実施予定一覧を掲載(2月5日現在)。転入学試験を実施する高等学校は、全日制の課程の120校、定時制の課程の17校、通信制の課程の1校。編入学試験を実施する高等学校は、全日制の課程の120校、定時制の課程の17校、通信制の課程の1校。

 試験日の欄に「随時実施」とある高等学校は、転・編入学を希望する生徒があったとき、新たに試験日を設定する。また、試験日の設定があり、さらに備考欄に「試験日以降随時実施」とある高等学校・中学校は、試験日以降にも試験を実施する。

 志願する高等学校を選択する際、「県立高等学校通学区域に関する規則」などに基づいて選択する必要がある。また、今回の情報は、新1学年の転学に関するものは含まない。新1学年については、3月下旬以降に千葉県教育庁教育振興部学習指導課または、各学校に直接問い合わせる。

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集