学書、デジタルドリル(中学版)3月末まで無償提供

 学書は2021年3月1日、学習塾や私立学校などの民間教育現場向けに「デジタルドリル(中学版)」のプレリリース受付を開始する。先着50拠点まで、生徒20名分のIDを無償提供する。利用期間は3月8日~3月31日。

教育ICT 先生
デジタルドリル(中学版)
デジタルドリル(中学版) 全 1 枚 拡大写真
 学書は2021年3月1日、学習塾や私立学校などの民間教育現場向けに「デジタルドリル(中学版)」のプレリリース受付を開始する。先着50拠点まで、生徒20名分のIDを無償提供する。利用期間は3月8日~3月31日。

 デジタルドリル(中学版)は、中学単元を繰り返し学べるデジタル教材。表示された問題を見て解答をノートに書き、画面上で答えを確認し自己採点する。「繰り返し学習できる形態」に加え、「テキスト教材の良さ」を兼ね備えている。

リシードで全文を読む

《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集