AI型教材「Qubena」小中学校向け5教科対応版、提供開始

 COMPASSは2021年4月15日、公教育を対象とするAI型教材「Qubena(キュビナ)」の小中学校向け5教科対応版の提供を開始したと発表した。新たに国語・理科・社会の3教科が加わり、小中学校の主要5教科に対応したアダプティブラーニング教材へと大幅にアップデートする。

教育業界ニュース 教材・サービス
Qubena小中5教科対応版
Qubena小中5教科対応版 全 1 枚 拡大写真
 COMPASSは2021年4月15日、公教育を対象とするAI型教材「Qubena(キュビナ)」の小中学校向け5教科対応版の提供を開始したと発表した。新たに国語・理科・社会の3教科が加わり、小中学校の主要5教科に対応したアダプティブラーニング教材へと大幅にアップデートする。

 Qubenaは、生徒ひとりひとりの習熟度にあわせて問題を出題するAI型タブレット教材。タブレット端末とインターネット環境があればどこでも学習できる。これまで、算数/数学・英語の2教科で個別最適化学習をサポートしてきたが、文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」の実現に寄与するため、今回新たに国語・理科・社会の3教科を加え、小学校・中学校の主要5教科に対応したアダプティブラーニング教材へと大幅にアップデートした。

リシードで全文を読む

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集