中高生のセルフマネジメント力を高めるオンラインサービス

 FCEエデュケーションは、学校現場での「実証実験」機会を提供する「サービス実証実験支援事業」第2弾として、エーテンラボと中高生向け振り返り力向上手帳「フォーサイト手帳」事業において連携、実証実験を開始した。

教育・受験 中学生
「学校×スタートアップ企業」をつなぐ 「サービス実証実験支援事業」第2弾
「学校×スタートアップ企業」をつなぐ 「サービス実証実験支援事業」第2弾 全 7 枚 拡大写真
 FCEエデュケーションは、学校現場での「実証実験」機会を提供する「サービス実証実験支援事業」第2弾として、エーテンラボと中高生向け振り返り力向上手帳「フォーサイト手帳」事業において連携、実証実験を開始した。

 「サービス実証実験支援事業」は、FCEの持つ効果的な教育手法を求める学校法人(小中高校)とのネットワークを生かし、ICT・EdTechサービスを展開するスタートアップ企業と、該当するサービスのテスト導入に賛同を得た学校に対し、サービスの「実証実験」の機会を提供するもの。

 第2弾のミッションは「テクノロジーでみんなを幸せにする」。習慣化促進アプリ「みんチャレ」を提供するエーテンラボと、中高生向け振り返り力向上手帳「フォーサイト手帳」は、家庭学習習慣、生活習慣、振り返り習慣等、「セルフマネジメント」力を高める中高生の行動変容と習慣化促進を目的とした、新しいオンラインサービス開発に向けて連携、実証実験を開始した。

 「みんチャレ」と「フォーサイト手帳」が連携した公式チャレンジ企画「ちょいチャレ!」は、中高生向けのオンラインサービス。生徒が夢や目標に1歩近づくチャレンジを考え、目標を設定し、フォーサイト手帳に記入する。5人1組のチームで、スマートフォンやタブレットにアプリをダウンロードし、チャレンジを実施したら写真やイラストをチームのチャットに投稿。毎日投稿されるメンバーのチャレンジ報告に、スタンプやコメントを送り、ほめあい・励ましあいながらチームで習慣化の定着を図る。

 今回の事業に関する問合せは、Webサイトにて受け付けている。

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集