中高生「オンライン宇宙部活」無料体験入部の予約開始

 オンライン宇宙部活とABLabは2021年7月、中学生・高校生・高専生を対象にしたオンライン宇宙部活「アスクラ」を開始する。スタートに先立ち、5月2日~6月30日に体験入部を実施。4月20日より先行予約を開始した。

教育ICT 中学生
オンライン宇宙部活「アスクラ」
オンライン宇宙部活「アスクラ」 全 4 枚 拡大写真
 オンライン宇宙部活とABLabは2021年7月、中学生・高校生・高専生を対象にしたオンライン宇宙部活「アスクラ」を開始する。スタートに先立ち、5月2日~6月30日に体験入部を実施。4月20日より先行予約を開始した。

 中高生が参加できるコミュニティーは、多くは学校、部活動、習い事等、同じ地域・同じ世代のメンバーで構成されていることが多く、自由に参加できるコミュニティーはそれほど多くない。コロナ禍で他者とのつながりが希薄になっている現状もある中、「宇宙・天文・星空」に興味関心をもつ同世代の仲間と出会う場やきっかけにしてほしいとの思いからオンライン宇宙部活「アスクラ」を立ち上げたという。

 オンライン宇宙部活「アスクラ」は、地域・年齢・性別の枠を超えて多様な仲間たちと交流しながら、宇宙について学べる中高生のための会員制オンラインコミュニティー。中高生の「宇宙・天文・星空についての興味関心」を伸ばすだけでなく、これからの社会で幸せに生きるために必要な「多様な人たちと折り合いを付けながら付き合っていくコミュニケーションスキル」を育むことを目的としている。

 「アスクラ」では、月ごとのテーマを決めて、そのテーマに関するPBL(Project Based Learning)型のワークショップを毎週実施。「宇宙飛行士選抜試験」「ブラックホール」「宇宙ごみ問題」「宇宙食の開発」等、宇宙や天文に関するさまざまな話題を扱う。ワークショップを通じて、宇宙への興味関心を広げるだけでなく、問題解決に関する思考力、仮説などの立て方、コミュニケーションスキル、プレゼンテーション能力などを学ぶ。

 また、天文学や衛星データ解析、模擬人工衛星開発、星空案内人等、宇宙のさまざまな専門家が活動をサポート。中高生は専門家に自由に質問することが可能。宇宙のさまざまな分野に関わっている社会人・大学院生メンターも活動をサポートする。

 サービス開始に先立ち、5月2日にオンラインのキックオフイベントを開催。その後、6月30日までの期間、無料の体験入部を受け付ける。活動日は毎週日曜日の午後8時~午後9時と、毎週木曜日の午後9時~午後10時。日曜日には宇宙を題材にしたワークショップ「宇宙ワークショップ」を、木曜日には部員同士の交流・協働活動「宇宙カフェテリア」や専用のオンライングループチャットを行う予定。キックオフイベントの参加および体験入部の申込みはWebサイトの申込フォームにて受け付けている。

 なお、7月1日の活動スタート以降は、月額3,000円前後の部費が発生する。

◆オンライン宇宙部活「アスクラ」
サービス開始日:2021年7月1日(木)予定
活動日:毎週日曜20:00~21:00、毎週木曜21:00~22:00
活動場所:オンライン(Zoom&Discord)
対象:2021年4月時点で中学生・高校生・高専生の生徒(保護者の承諾を得ていること)
部費:7月1日以降は月額3,000円前後を予定

◆オンライン宇宙部活「アスクラ」体験入部
期間:2021年5月2日(日)~6月30日(水)
※5月2日はキックオフイベントを開催
形式:オンライン(Zoom)
部費:体験入部期間は無料

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集