コクヨ「しゅくだいやる気ペン」ジャポニカ学習帳とコラボ

 コクヨは、loT文具「しゅくだいやる気ペン」のスマートフォンアプリをバージョンアップ(Ver.3.0)し、ショウワノートとコラボレーションした新たなコンテンツを追加した。2021年7月5日より、アプリ内有料コンテンツとして配信を開始している。

教育・受験 小学生
しゅくだいやる気ペン 新コンテンツ
しゅくだいやる気ペン 新コンテンツ 全 2 枚 拡大写真
 コクヨは、loT文具「しゅくだいやる気ペン」のスマートフォンアプリをバージョンアップ(Ver.3.0)し、ショウワノートとコラボレーションした新たなコンテンツを追加した。2021年7月5日より、アプリ内有料コンテンツとして配信を開始している。

 コクヨのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子供の日々の努力を「見える化」することで、学習への意欲を高めていくために開発された商品。センサー付きアタッチメントを市販の鉛筆に取り付け、勉強への取り組みに応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで見える化する。

 子供のやる気を引き出すための仕掛けである、アプリ内コンテンツ「やる気の庭」に、2021年7月5日より新たなステージ「もっとやる気の庭」が追加された。「もっとやる気の庭」は、子供たちが自ら図鑑や本等でもっと調べたくなるような「探究の入口」を目指したコンテンツ。

 ショウワノートとコラボレーションし、学習帳の人気コンテンツであるジャポニカ学習図鑑「世界特写シリーズ アフリカ編」をスゴロク形式で表現した。野生動物の楽園であるアフリカ大陸の水辺、草原、砂漠のスゴロクを進みながら、そこに棲む生き物と、それら同士の関わり合いを知ることで、世界中の自然に親しみを持ち、地球環境への関心を高められるような仕掛けとなっている。

《海野由宇》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集