【夏休み2021】新聞を使った自由研究WS、オンライン7/31

 日本新聞協会は、新聞を使った自由研究お助けサマーワークショップ「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」を、2021年7月31日にオンラインで開催する。登壇者は、お笑いタレントの虻川美穂子さん、読売新聞記者の矢子奈穂さん等。参加費は無料だが、事前申込が必要。

教育イベント 小学生
自由研究お助けサマーワークショップ!「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」
自由研究お助けサマーワークショップ!「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」 全 2 枚 拡大写真
 日本新聞協会は、新聞を使った自由研究お助けサマーワークショップ「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」を、2021年7月31日にオンラインで開催する。登壇者は、お笑いタレントの虻川美穂子さん、読売新聞記者の矢子奈穂さん等。参加費は無料だが、事前申込が必要。

 自由研究お助けサマーワークショップ「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」は、「子供の自由研究のテーマが決まらない」「親子で楽しんで学べる自由研究を知りたい!」と感じている保護者が、子供と一緒に参加できるオンラインイベント。虻川美穂子さんや矢子奈穂さんと、新聞を使った知育ゲームの監修者である鳥取大学の大谷直史准教授や、美術教育学が専門である関西学院大学の武田信吾助教から、自由研究のやり方を学ぶことができる。

 イベントでは、ゲームで決めたテーマにあわせて新聞で人形を作る他、新聞でできるだけ高いタワーを作ってみる体験等ができる。また、アイデアの宝庫である新聞を活用した、自由研究のテーマの決め方についても聞くことができる。

 自由研究お助けサマーワークショップ「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」への参加費は無料。現在Peatixにて申込みを受け付けている。

◆自由研究お助けサマーワークショップ「今年の自由研究は新聞でやってみよう!」
日時:2021年7月31日(土)14:00~15:15
会場:オンライン
参加費:無料
申込み:Peatixより申し込む

《海野由宇》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集