【夏休み2021】京阪5扉車の引退イベント8/22・28

京阪電気鉄道(京阪)は7月27日、延期となっていた5000系の引退記念イベントを8月22・28日に寝屋川車庫(大阪府寝屋川市)で開催すると発表した。

趣味・娯楽 その他
9月に引退する京阪5000系。
9月に引退する京阪5000系。 全 8 枚 拡大写真
京阪電気鉄道(京阪)は7月27日、延期となっていた5000系の引退記念イベントを8月22・28日に寝屋川車庫(大阪府寝屋川市)で開催すると発表した。

1月29日限りで5扉車としての運用を終了した5000系は現在、扉上部に昇降式の座席を格納して2扉を締め切った状態の3扉で運用されており、6月中までに13000系(5次車)6両編成6本36両に置き換えられ、引退する運びとなっていたが、6月1日には「列車運用の見直し」を理由に9月頃まで引退を延期することを発表。13000系への置換えと寝屋川車庫での引退記念イベントも合わせて延期されていた。

引退記念イベントでは、中之島駅(大阪市北区)から11時25分発の5000系7両編成(5551-5601編成)によるイベント専用臨時列車に乗車し、車内から寝屋川車庫での洗車の様子を見た後、淀駅(京都市伏見区)へ。三条駅(京都市東山区)には14時3分頃に到着し、入替え線を通って14時20分頃に解散となる。

各日140人を募集し、参加費用は4000円。申込みは8月3日12時30分から8月15日23時59分まで、京阪のウェブサイト「e-kenetマーケット」で受け付ける。

引退延期の京阪5扉車、寝屋川車庫イベントは8月22・28日に

《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集