【夏休み2021】1日で仕上げる自由研究をラインアップ…学研キッズネット

 教育ポータルサイト「学研キッズネット」は、人気コンテンツ「夏休み!自由研究プロジェクト2021」において、1日でも仕上げられる自由研究のテーマを紹介。短期間で取り組めるテーマを豊富に用意し、小・中学生の夏休みのラストスパートを応援する。

教育・受験 小学生
夏休み!自由研究プロジェクト2021
夏休み!自由研究プロジェクト2021 全 6 枚 拡大写真
 小・中学生とその保護者のための教育ポータルサイト「学研キッズネット」は、人気コンテンツ「夏休み!自由研究プロジェクト2021」において、1日でも仕上げられる自由研究のテーマを紹介。短期間で取り組めるテーマを豊富に用意し、小・中学生の夏休みのラストスパートを応援する。

 「夏休み!自由研究プロジェクト」は、テーマ・ネタ探しから研究の進め方、レポートのまとめ方まで、小・中学生の夏休みの自由研究を一貫して支援する、「学研キッズネット」の人気コンテンツ。「実験」「観察」「工作」「調べ学習」の4つのカテゴリーで計500以上の研究テーマを掲載。多くの小中学校では夏休みも残すところ2週間ほどとなり、「自由研究が終わらない!」と焦り出すころ。「夏休み!自由研究プロジェクト」では、1日で仕上げられる研究テーマを多数用意。どれも簡単に取り組めて、「なるほど」という発見や「できた!」の達成感を得られるテーマとなっている。

 すぐに手に入る材料でできる工作や実験、日常の疑問を解明する調べ学習がお勧めで、たとえば「3分間シャーベット」は、氷に塩をまぜると冷たくなる性質を利用して、ジュースで夏にぴったりの冷たいシャーベットを作る。その他、江戸時代のおもちゃ「ずぼんぼ」は、果物パック等の身近な材料で制作。うちわで風をおくると、ひょろひょろと立ち上がっておもしろい動きを見せる。パックの切り方を変えて試す方法をアドバイスしている。

 さらに、調べ学習「ピクトグラムは世界のことば」では、身の回りにあるピクトグラムを調べたり、オリジナルのものを作ってみる。サイトでは、探し方や作り方、表でまとめる方法を紹介している。

 番外編として、自由研究や家庭学習を応援する企業や団体とコラボレーションした期間限定コーナー「夏休みおうえんスペシャル」を掲載。身近な材料で取り組める2つの特集を用意し、100円ショップ「Seria」や森永乳業と一緒に考えた実験・工作・調べ学習は、1~3日で仕上がるという。

 「学研キッズネット」は、最盛期には670万部の部数を誇った学年誌「科学」と「学習」から派生して1996年に立ち上げた小・中学生向けコンテンツポータルサイト。

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集