小学生対象「クルマのリサイクル」作品コンクール

 自動車リサイクル促進センターは2021年9月1日から、全国の小学生を対象に、学校教育での学びを通じて、自動車の産業や環境保全について考えてもらうため、「第5回『クルマのリサイクル』作品コンクール」を開催し作品を募集している。

教育イベント 小学生
第5回「クルマのリサイクル」作品コンクール
第5回「クルマのリサイクル」作品コンクール 全 2 枚 拡大写真
 自動車リサイクル促進センターは2021年9月1日から、全国の小学生を対象に、学校教育での学びを通じて、自動車の産業や環境保全について考えてもらうため、「第5回『クルマのリサイクル』作品コンクール」を開催し作品を募集している。

 「『クルマのリサイクル』作品コンクール」は自動車リサイクルを学んだ小学生を対象とし、「車のほとんどがリサイクル」「リサイクルしやすい車づくり」等、小学生が皆に知ってほしいことを作品にして応募するコンクールだ。2020年度は、全国から1万127件の応募があった。

 部門は標語の部とポスターの部があり、標語の部では17文字(5・7・5)の標語と作品に込められた思いを100字以内にまとめたものを募集し、ポスターの部では八つ切りサイズ(27×38センチメートル程度)までの画用紙の作品を募集する(画材は自由、貼り絵は不可)。

 応募期間は2021年9月1日から2022年2月28日まで。賞は最優秀賞・小学生新聞賞・審査員特別賞・優秀賞・団体賞があり副賞には図書カードを用意している。また応募者全員に参加賞としてオリジナルノートがプレゼントされる。

 入賞の発表は自動車リサイクル促進センターのWebサイトと毎日小学生新聞で2021年3月頃を予定している。

 応募は、「クルマのリサイクル」作品コンクール事務局宛に応募者氏名(ふりがな)、学校名、学年、性別、郵便番号、住所、電話・FAX番号、個人応募か団体応募か、作品についての説明(100字以内)を明記のうえ郵送すること。標語部門はFAXも可。

◆第5回「クルマのリサイクル」作品コンクール
募集期間:2021年9月1日(水)~2022年2月28日(月)必着
入賞発表:2022年3月下旬
対象:全国の小学生
参加費:無料
応募方法:必要事項を記入のうえ事務局宛に郵送※標語部門はFAXも可

《鈴木あさり》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集