SOS機能付き、子供の外出時の見守りGPS「みる・まもーる」

 オートバックスセブンは2021年9月10日、子供や高齢者の外出を見守るGPS・緊急通知ボタン搭載のIoTデバイス「みる・まもーる」を発売した。本体価格は9,900円(税込)。オートバックス公式サイト・オートバックスドットコムにて取り扱う。

デジタル生活 小学生
みる・まもーる
みる・まもーる 全 3 枚 拡大写真
 オートバックスセブンは2021年9月10日、子供や高齢者の外出を見守るGPS・緊急通知ボタン搭載のIoTデバイス「みる・まもーる」を発売した。本体価格は9,900円(税込)。オートバックス公式サイト・オートバックスドットコムにて取り扱う。

 「みる・まもーる」は、安心・安全をテーマにIoTやAI等のデジタル技術を活用したサービスを展開する、オートバックスセブンの見守りサービスブランド「WEAR+i(ウェアアイ)」の新商品。WEAR+iでは、これまで高齢者や子供の在宅時の見守りAIロボット「ZUKKU(ズック)」や車の運転時の見守りサービス「くるまないと」を展開している。

 「みる・まもーる」は、GPS(衛星測位システム)および、みちびき(準天頂衛星システム)対応で、見守られる側の位置や移動履歴をスマートフォンアプリの地図上で確認することが可能。移動履歴は約4か月分保存可能、最短3分ごとの位置情報を取得する。エリア通知機能で、半径100メートルから5キロの設定したエリアの出入りも確認でき、いつ出発したのか、目的地に無事に着いたのか等を確認することができる。

 過去の移動履歴より行動範囲を色と濃淡で可視化することで、見守られる側のいつもの行動範囲を確認することも可能。また、緊急通知ボタン付きで見守られる側にもしものことがあったとき、ボタン1つ押すだけで見守る側に発信場所を知らせることができるSOS通知機能を搭載。見守る側はアプリを立て上げていなくてもプッシュ通知により即時SOS通知が確認できる。

 本体は40グラムとコンパクトで軽量。カラーはホワイトとブラックの2色展開。スマートフォンや携帯電話を持っていない、モバイル機器に不慣れな子供でも簡単に操作できる。なお、見守る側のアプリはGoogle PlayおよびApp Storeよりダウンロードできる。商品本体は、オートバックス公式サイト・オートバックスドットコムにて取り扱っている。

◆みる・まもーる
発売日:2021年9月10日(金)
価格:本体9,900円(税込)
※利用にあたり、通信利用料が月額550円(税込)別途必要
カラー:ホワイト、ブラック
スペック:
・サイズ:W3.7×H9.7×D1.4cm
・重量:40g
・センサー:加速度センサー
・アプリ:Google PlayおよびApp Storeより「WEAR+i見守りサービス」専用アプリをダウンロード

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集