野口宇宙飛行士の企画展、ニュースパーク10/2-12/26

 神奈川新聞社とニュースパーク(日本新聞博物館)は、特別企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士野口聡一さん」を開催する。開催期間は2021年10月2日~12月26日、会場はニュースパーク。中学生以下は入館料無料。

教育イベント 小学生
特別企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士野口聡一さん」
特別企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士野口聡一さん」 全 2 枚 拡大写真
 神奈川新聞社とニュースパーク(日本新聞博物館)は、特別企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士野口聡一さん」を開催する。開催期間は2021年10月2日~12月26日、会場はニュースパーク。中学生以下は入館料無料。

 神奈川新聞社は2020年2月1日に創業130周年を迎えた。これを記念して、企画展「ペンを止めるな!神奈川新聞130年の歩み」を2021年10月2日から12月26日まで、ニュースパークで開催。あわせて特別企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士 野口聡一さん」も同時開催する。

 特別企画展では、野口宇宙飛行士のこれまでの軌跡を紹介する他、実際にISS(国際宇宙ステーション)に滞在したときの宇宙服等を展示する。

 ニュースパークの入館料は、一般400円、大学生300円、高校生200円、中学校以下無料。新型コロナウイルス対応のため、入館には、事前の電話予約が必要。

◆特別企画展「神奈川新聞とJAXA宇宙飛行士野口聡一さん」
同時開催「ペンを止めるな!神奈川新聞130年の歩み」
会期:2021年10月2日(土)~12月26日(日)
会場:ニュースパーク(日本新聞博物館:神奈川県横浜市中区日本大通11横浜情報文化センター・受付2階)
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:月曜休館(祝日・振替休日の場合は次の平日)
※事前に要電話予約
入館料:一般400円、大学生300円、高校生200円、中学校以下無料

《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集