緊急事態宣言延長、小中高に対策徹底を要請…文科省

 文部科学省は2021年9月9日、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更されたことを受け、各学校とその設置者に対して変更内容を通知し、感染対策の徹底を要請した。

教育・受験 先生
新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言、まん延防止等重点措置
新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言、まん延防止等重点措置 全 1 枚 拡大写真
 文部科学省は2021年9月9日、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更されたことを受け、各学校とその設置者に対して変更内容を通知し、感染対策の徹底を要請した。

 政府は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言について、19都道府県を対象に実施期間を9月30日まで延長した。宮城県と岡山県は9月12日をもって緊急事態宣言を終了とする。また、まん延防止等重点措置について、9月13日以後は、宮城県と岡山県を対象区域に追加し、実施期間を9月30日までとする。これらの決定にともない、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更された。

リシードで全文を読む

《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集