自分より強い「リバーシAI」作るオンラインイベント12/12

 2021年12月12日に、オンラインにて「リバーシAI」を作るプログラミングワークショップが開催される。対象は小学3年生から高校3年生。参加費は2,000円。

教育ICT 小学生
加速キッチン「リバーシAIをつくろう」
加速キッチン「リバーシAIをつくろう」 全 1 枚 拡大写真
 加速キッチンは、2021年12月12日にオンラインにて「リバーシAI」を作るワークショップを開催する。プログラミング初心者でも問題なく参加できる内容。対象は小学3年生から高校3年生。締切りは2021年12月11日。参加費2,000円。

 「AIを作る」と聞くと、かなり難易度が高い印象だが、リバーシのAIはJavaScriptというプログラミング言語を用いて、10行程度のコードを書くことで作成できるという。

 大学生のサポーターが、操作方法を含めて指導してくれるうえ、使用するのは一般的なブラウザ上で動かせるアプリケーションなので、プログラミングが初めてでも安心して参加することができる。なお、事前にイベントサイトにて動作確認を行うことが可能。

 講師は、元オセロ世界ランキング100位以内の成績を修めた、物理学研究者の田中香津生先生。田中先生は、このイベントを主催している加速キッチンの代表でもある。加速キッチンは、おもに物理学やプログラミングに興味を持つ中高生の探究活動のサポートや、STEAM教育の啓発・普及を目的とした法人で、過去にもさまざまなワークショップを企画、運営している。

 ワークショップの最後には、完成したAI同士を対戦させて一番強いAIを決める。自宅のパソコンからも、アプリケーションにアクセスすることができるので、ワークショップ終了後も自分で遊んだり、家族や友人に対戦してもらったりと楽しむことができる。

◆リバーシAIを作ろう
日時:2021年12月12日(日)15:00~17:00
会場:オンライン(Zoom使用)
対象:小学3年生~高校3年生
締切:2021年12月11日(土)コンビニ/ATMからの支払い締切
参加費:2,000円 ※開催3日前まではキャンセル時の返金可能
申込方法:Webサイト(Peatix)から申し込む

《編集部》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集