【中学受験2022】女子学院も面接中止、桜蔭は記述式に変更…追試実施、面接中止校などコロナ対応まとめ(1/31追記)

 追試験の実施や面接を中止すると発表した首都圏の私立中学校についてまとめる。随時更新予定。

教育・受験 小学生
画像はイメージ
画像はイメージ 全 1 枚 拡大写真

 2022年1月10日の埼玉県を皮切りに、首都圏の私立中学校入試がスタートした。2022年度も各学校は新型コロナウイルス感染症の影響を受けており、続々とコロナ対策の面接中止や追試実施などに踏み切る学校が出てきた。

 この記事では、追試験の実施や面接を中止すると発表した学校についてまとめる。随時更新予定。

 なお、状況は刻々と変わると予想されるため、特に志望校については各校のWebサイトで最新情報を確認してほしい。

追試を実施する学校 ※

 ・開成(追試験実施日:2月23日)
 ・世田谷学園(追試験実施日:2月20日)
 ・栄東(追試験実施日:1月28日)
 ・開智未来(追試験実施日:1月29日)
 ・大宮開成(追試験実施日:1月28日)
 ・トキワ松(詳細は学校に問い合わせのこと)
 ・淑徳(追試験実施日:2月26日)
 ・国学院久我山(追試験実施日:2月20日)
 ・森村学園(追試験実施日:2月11日)
 ・サレジオ学院(詳細は学校に問い合わせのこと)
 ・実践女子(追試験実施日:2月19日)
 ・桜美林(追試験実施日:2月19日)
 ・山脇学園(追試験実施日:2月18日)
 ・安田学園(追試験実施日:2月19日)
 ・栄光学園(追試験実施日:2月19日)
 ・東京電機大中(追試験実施日:2月19日)
 ・十文字学園(詳細は学校に問い合わせのこと)
 ・頌栄女子学院(追試験実施日:2月19日)
 ・桐光学園(追試験実施日:2月17日)
 ・関東学院六浦(追試験実施日:2月22日)
 ・大妻中野(追試験実施日:2月26日)
 ・成城(追試験実施日:2月23日)
 ・品川翔英(追試験実施日:2月20日)
 ・広尾学園(追試験実施日:2月26日)
 ・広尾学園小石川(追試験実施日:2月26日)
 ・昭和女子大附属(追試験実施日:2月18日)
 ・山手学院中(追試験実施日:2月19日)

 なお、神奈川県私立中学高等学校協会は2022年度神奈川県私立中学校の入学者選抜において、新型コロナウイルス感染者等のための神奈川私立中学校共通追試を2月21日に実施する。加盟60校のうち聖光学院、慶應普通部、鎌倉学園、カリタス女子、関東学院、湘南学園、自修館中等教育学校、清泉女学院、中央大附属横浜、聖園女学院など23校が参加予定で、合否判定や受験申請は各参加校が行うとしている。

 また、神奈川県立中等教育学校、横浜市立附属中学校および川崎市立附属中学校を既に志願した者のうち、新型コロナウイルス感染者または濃厚接触者となったことにより、2月3日に実施する検査を受検できなかった者については、2月23日に神奈川県立総合教育センターにて「特例による検査」が実施される。

面接を中止・変更する学校 ※

 ・桜蔭(口頭ではなく記述による方法に変更)
 ・女子学院
 ・雙葉
 ・横浜雙葉
 ・横浜共立
 ・フェリス女学院
 ・東洋英和女学院
 ・立教女学院
 ・光塩
 ・千葉日本大学第一
 ・頌栄女子学院
 ・十文字学園(特選コース・リベラルアーツコース。自己発信コースは実施)
 ・早稲田大学高等学院
 ・聖園女学院
 ・千葉県立千葉
 ・千葉県立東葛飾(プレゼンテーション的内容を含む)
 ・千葉市立稲毛国際
 ・白百合学園
 ・学習院女子

※編集部で確認できた学校のみ掲載。

※桜蔭は、従来どおりの口頭による面接は行わず記述式に変更する旨を追記(1/14)

《編集部》

この記事の写真

/

特集