【高校受験2022】秋田県公立高、前期日程の志願状況・倍率(確定)秋田2.04倍

 秋田県は2022年1月18日、2022年度(令和4年度)秋田県公立高等学校入学者選抜における前期選抜の志願状況・倍率を発表した。全日制課程における前期選抜は募集人員1,575人に対し、志願者数は1,374人。志願倍率は0.87倍。前期選抜の学力検査は1月27日に実施する。

教育・受験 中学生
令和4年度秋田県公立高等学校入学者選抜 前期選抜 志願状況の概要
令和4年度秋田県公立高等学校入学者選抜 前期選抜 志願状況の概要 全 5 枚 拡大写真
 秋田県は2022年1月18日、2022年度(令和4年度)秋田県公立高等学校入学者選抜における前期選抜の志願状況・倍率を発表した。全日制課程における前期選抜は募集人員1,575人に対し、志願者数は1,374人。志願倍率は0.87倍。前期選抜の学力検査は1月27日に実施する。

 2022年度(令和4年度)秋田県公立高校入学者選抜の前期選抜は、1月18日正午に出願受付を締め切った。全日制課程における前期選抜の募集人員は前年度(2021年度)比14人減の1,575人。これに対して、志願者数は前年度比18人増の1,374人で、志願倍率は前年度より0.02ポイント高い0.87倍であった。地域別の志願倍率は、県北0.69倍(前年度0.78倍)、中央1.05倍(同0.95倍)、県南0.76倍(同0.77倍)。

 全日制課程の各学校の志願倍率は、秋田(普通・理数)2.04倍がもっとも高い。この他、秋田南(普通)1.54倍、秋田北(普通)1.47倍、秋田中央(普通)1.20倍、横手(普通・理数)1.00倍等。

 前期選抜の学力検査は1月27日、合格発表は2月4日。一般選抜は2月10日から15日正午まで出願、2月17日から21日正午まで志願先変更を受け付ける。学力検査は3月8日、合格発表は3月16日。

《木村 薫》

この記事の写真

/

特集