【大学受験2022】国公立177大学「合格」ボーダーライン…サンデー毎日

 毎日新聞出版は2022年1月25日、「全国177国公立大『合格』ボーダーライン」等を掲載したサンデー毎日2月6日増大号を発売した。大学入学共通テストで大幅な平均点ダウンの影響を受けた受験生に向け、ボーダーライン予想とともに、成功のヒントやアドバイスを紹介している。

教育・受験 高校生
サンデー毎日(2022年2月6日増大号)表紙
サンデー毎日(2022年2月6日増大号)表紙 全 2 枚 拡大写真
 毎日新聞出版は2022年1月25日、「全国177国公立大『合格』ボーダーライン」等を掲載したサンデー毎日2月6日増大号を発売した。大学入学共通テスト(以下、共通テスト)で大幅な平均点ダウンの影響を受けた受験生に向け、ボーダーライン予想とともに、成功のヒントやアドバイスを紹介している。

 サンデー毎日(2022年2月6日増大号)では、2022年度共通テストについて、全国177国公立大学の合格ボーダーラインを掲載。数学I・Aの平均点が、前身の大学入試センター試験も含めて過去最低となった「38点ショック」でも冷静に志を貫く「志望校貫徹」が大切な理由を解説している。

 共通テスト難化の影響が色濃く表れている2022年度国公立大学入試だが、置かれた状況は誰もが同じだとして、「全国177国公立大『合格』ボーダーライン」も出願大学選択の参考にしてほしいとしている。

 サンデー毎日2月6日増大号ではその他、「オミクロン撃退 3回目接種、遅れた元凶」「怒涛の値上げラッシュ!家計炎上こう防ぐ」等の記事を掲載している。

 定価は450円(税込)。全国の書店や電子購入サイト等から購入できる。

《奥山直美》

この記事の写真

/

特集