ITエンジニア目指す女子大生向け「Waffle College」受講生募集

 IT分野のジェンダーギャップの解消を目指すWaffleは、テクノロジー分野でのキャリアを目指す女子大学生・大学院生向けプログラム「Waffle College」を2023年5月に開講するにあたり、第2期の受講生募集を開始した。費用無料。説明会の申込締切は5月1日。

教育・受験 大学生
「Waffle College」第2期受講生
「Waffle College」第2期受講生 全 5 枚 拡大写真

 IT分野のジェンダーギャップの解消を目指すWaffleは、テクノロジー分野でのキャリアを目指す女子大学生・大学院生向けプログラム「Waffle College(ワッフル・カレッジ)」を2023年5月に開講するにあたり、第2期の受講生募集を開始した。費用無料。説明会の申込締切は5月1日。

 Waffle Collegeは、テクノロジー分野でのキャリアに興味があるがプログラミングの学習機会や、同じような志をもつ仲間との出会いが少ない学生に対し、初心者向け講座やコミュニティの提供、インターンシップの獲得支援までを行うプログラム。

 ITエンジニアへの第1歩として、技術系インターンに就けるレベルのスキルを身に付けられるよう、プログラミング研修およびキャリアサポートを無料で提供する「テックキャリアコース(約8か月)」、導入編となるプログラミング初心者向けの「エントリーコース(約3週間)」の2つを用意している。

 「テックキャリアコース」への参加には、応募者の技術レベルを確認する技術選考を実施。プログラミング初心者でも参加できる「エントリーコース」も用意している。「エントリーコース」には、Waffleが主催する説明会への参加と、書類選考・課題提出の通過により参加可能。説明会への参加はWebサイトより申し込む。 

◆Waffle College第2期 受講生募集
受講期間:
(1)2023年5月15日(月)~27日(土)
(2)2023年6月5日(月)~17日(土)
※どちらか1つに参加
【(1)・(2)共通】2023年6月19日(月)~23日(金)のいずれか1日 合同研修・IT企業オフィスツアー
場所:オンライン(何度かオンサイトイベントを予定)
対象:
国内外の大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専門学校等に在籍する、性自認が女性およびノンバイナリーの人
※プログラムの性質上、社会人経験者の方は対象外
※学部・学科専攻等は不問(文系の人も歓迎)
※日本語が話せること
※Waffle主催のオンライン無料説明会への参加が可能な人(参加が難しい場合は、別途相談のこと)
※平日夜や土日(日本時間)に開催される、講義に必ず参加できる人
※最低でも、週20時間の学習時間を確保できる人
定員:エントリーコース 80名
※応募多数の場合は、選考基準を満たす人を対象に抽選を行い、受講生を決定する場合がある
※テックキャリアコースへの申込みは、6月ごろの予定
費用:無料
申込方法:参加希望の人は、オンライン説明会への出席が必須。Waffle College公式Webサイトより申し込む
説明会申込期限:2023年5月1日(火)19:00まで

《いろは》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集