大人の相談に子どもが回答「キッズなんでも相談」4/30まで

デジタル生活 保護者

キッズなんでも相談
キッズなんでも相談 全 2 枚 拡大写真
 ニフティが運営する「キッズ@nifty」では4月30日までの期間限定で、「キッズなんでも相談」にて「おとなの相談に子どもが答える!キャンペーン」を実施している。個人情報などの登録は不要。ニックネームでの投稿ができるので、気軽に相談できる。

 「キッズなんでも相談」は、子どもの相談に子どもが答えるコミュニティコーナー。月に約1万5,000件の相談が投稿され、子ども同士のアドバイスや励ましで賑わっている。

 「キッズなんでも相談」では3月13日~4月30日の期間限定で、「おとなの相談に子どもが答えるキャンペーン」を実施。思春期や反抗期で、なかなか親に素直な気持ちを話してくれない子どもに対する悩みについて、同じ年ごろの子どもの意見を聞くことができる。相談することで、自分の子どもの態度への見方や考え方を違った角度から見られるかもしれないという。

 たとえば、中学生女子の父親からの「娘があまりしゃべってくれないが、中学生ぐらいの女の子は父親をどのように思っているのか?」という相談には、「決して嫌いになったのではなく、成長していること」「思春期なので、あまり話しかけないで」「心から嫌いだなんて思っていない」など、小中学生からの本音が寄せられている。

《外岡紘代》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集