【春休み2018】名古屋工大、光や色のひみつを学ぶ「子ども実験講座」3/25

教育イベント 小学生

第5回全国宇宙教材コンテスト 光実験大会「子ども実験教室」
第5回全国宇宙教材コンテスト 光実験大会「子ども実験教室」 全 2 枚 拡大写真
 名古屋工業大学は、小学3年生から6年生を対象とした「子ども向け科学体験実験講座」を2018年3月25日に開催する。テーマは「分光器を作って光や色のひみつを学ぼう」。参加無料で先着50名を募集する。なお、同日午後には同じく「光」をテーマにした実験コンテストも開催される。

 子ども向け科学体験実験講座および実験コンテストは、第5回全国宇宙教材コンテストのプログラムとして催される。今回のテーマは「光」。太陽光や蛍光灯、LED、携帯電話やテレビのディスプレイなど、身の回りにあるたくさんの光について、その色がどのように見えているのかといった仕組みや、光のひみつに迫る学びの場を提供する。

 光は遠く宇宙の彼方から身近なところまで届き、さまざまなものに影響を与えている。子ども向け科学体験実験講座では、光を分ける「分光器」を工作し、光と色の関係について学ぶ。ものづくりを体験しながら光に関する実験を通して、宇宙と科学についての探究心と興味を引き出すことをねらいとしている。対象は小学3年生から6年生で、定員は先着50名。電話またはメールにて申込みを受け付けている。

 同日午後には、小学生以上のグループおよび個人を対象とした「ひかり実験コンテスト」を開催。基本特性を知る分光や光の屈折、集光など熱に関する実験、光合成など光がもたらす化学実験、LED光を利用した工作など「光」をテーマに自由に考えた教材の実験をその場で発表する。コンテストの申込みも実験講座とは別にWebサイトで受け付けている。募集枠は先着15組程度。なお、実験講座参加後にコンテストを見学することもできる。

 各プログラムの詳細は名古屋工業大学のWebサイトにて確認できる。いずれも定員になり次第受付を終了する。

◆名古屋工業大学 第5回全国宇宙教材コンテスト
【子ども向け科学体験実験講座】
日時:2018年3月25日(日)10:00~12:00
場所:名古屋工業大学 体育館
対象:小学3年生~6年生
定員:先着50名
参加費:無料
申込方法:学務課学部係に電話またはメールで問合せ、申し込む
※ひかり実験コンテストの参加や見学も可能

【ひかり実験コンテスト】
日時:2018年3月25日(日)13:00~16:00
会場:名古屋工業大学 講義室および体育館
対象:小学生以上のグループおよび個人
定員:先着15組程度
参加費:無料
申込方法:Webサイトの申込みフォームから申し込む
※小学生は保護者同伴必須、中高生のみ参加は保護者の同意書が必要

《畑山望》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集