スタディプラスで勉強時間を競う「S-1グランプリ」開催

 スタディプラスは、2020年春に「生徒の頑張りを応援する」をコンセプトとした勉強コンテスト「S-1グランプリ」を開催する。実施期間は2020年3月23日から4月12日で、対象は学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」を導入する、全国の塾や教育機関の生徒。

教育・受験 高校生
S-1グランプリ
S-1グランプリ 全 2 枚 拡大写真
 スタディプラスは、2020年春に「生徒の頑張りを応援する」をコンセプトとした勉強コンテスト「S-1グランプリ」を開催する。実施期間は2020年3月23日から4月12日で、対象は学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」を導入する、全国の塾や教育機関の生徒。

 「S-1グランプリ」は、実施期間中「Studyplus for School」と連携する学習管理アプリ「Studyplus」を使って記録する、「勉強時間」の長さを競うコンテスト。学校や塾の授業、テストや授業の振り返りなどの自習時間すべての「勉強時間」を「Studyplus」に記録する。

 部門は、「個人賞」と「チーム賞」の2種類。「個人賞」は、各学年の総学習時間上位10名が表彰される。校舎でのエントリーになるため、生徒個別でのエントリーは不要。「チーム賞」は2~6人でチームを作り、期間中の平均勉強時間を競い合う。事前エントリーが必要で、締切りは3月22日まで。15文字以内のチーム名を決めて、エントリーフォームより申し込む。

 さらに特別賞として「S-1グランプリをより真摯に取り組んでいた」人を表彰。エントリー校舎の教師に推薦された受講生が対象となる。

 「個人賞」と「チーム賞」の入賞者には賞状、上位3位にはトロフィーが授与される。副賞は、特別協賛の「&STUDIUM」より、勉強専門の手帳「スタディプランナー」本体と一緒に使える勉強グッズ特別セット。最終結果発表の入賞者全員にプレゼントされる。

 また、「S-1グランプリ」期間中に、週次速報として全国のランキングや地域別ランキングを発表する。ランクイン者にはスタディプラス公式ノベルティグッズが贈られる。

《森井ゆか》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集