【高校受験2021】兵庫県公立高の志願状況(2/24正午時点)長田0.40倍

 兵庫県教育委員会は2021年2月24日、令和3年度(2021年度)兵庫県公立高等学校入学者選抜について、全日制出願受付1日目の2月24日正午時点における学力検査志願状況を公表した。各学校の出願倍率は、神戸(普通)0.29倍、長田(普通)0.40倍など。

教育・受験 中学生
令和3年度学力検査志願等状況(全日制)
令和3年度学力検査志願等状況(全日制) 全 4 枚 拡大写真
 兵庫県教育委員会は2021年2月24日、令和3年度(2021年度)兵庫県公立高等学校入学者選抜について、全日制出願受付1日目の2月24日正午時点における学力検査志願状況を公表した。各学校の出願倍率は、神戸(普通)0.29倍、長田(普通)0.40倍など。

 兵庫県公立高等学校入学者選抜は、2月24日に学力検査の願書受付を開始した。2月24日正午現在、全日制課程2万1,320人の定員(推薦合格者・特色選抜合格者を除く)に対し1万568人が出願し、倍率は0.50倍。

 全日制課程における各学校の志願状況は、神戸(普通)0.29倍、長田(普通)0.40倍、加古川東(普通)0.79倍、宝塚北(普通)0.22倍、兵庫(普通)0.43倍、姫路西(普通)0.62倍など。

 出願倍率がもっとも高かったのは尼崎稲園(普通・単位制)の1.06倍で、加古川南(総合)1.01倍、東播工業(建築)1.00倍、龍野北(総合デザイン)1.00倍が続いた。

 今後、2月26日正午まで(定時制は午後7時まで)出願、3月1日から3月3日正午まで(定時制は午後7時まで)志願変更を受け付ける。3月12日に学力検査、3月13日に総合学科における実技検査を実施し、3月19日に合格者の発表を行う。

《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集