TOEIC Listening & Reading公開テスト、10月より受験料値上げへ

 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、2021年10月の実施回よりTOEIC Listening & Reading公開テストの受験料を改定すると発表した。改定後は、税込で現在の受験料より1,320円増額となる。

教育業界ニュース 英語・語学
TOEIC Program
TOEIC Program 全 1 枚 拡大写真
 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、2021年10月の実施回よりTOEIC Listening & Reading公開テストの受験料を改定すると発表した。改定後は、税込で現在の受験料より1,320円増額となる。

 IIBCでは、2020年10月25日の公開テスト以降、スペースを空けながらも1人でも多くの受験者がテストを受けられるよう午前午後の1日2回実施を開始。受験者に安心・安全な試験環境を提供できるよう、検温・会場内の消毒、会場内の座席配置の見直し等の感染予防策を講じてきた。こうした会場借用料、感染予防策実施に伴う資材・人件費、運営方法変更やセキュリティ対策にともなうシステム費用等が増加したことを受け、今後も安全・安心な試験環境のもとでテストの品質・信頼性を維持していくためには受験料の改定が必要であるとの判断に至ったという。

リシードで全文を読む

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集