仕事体験カンドゥー、科学者体験ブースがオープン

 サイエンスエンタテイメントは2021年4月5日、千葉県の仕事体験テーマパーク「カンドゥー」に、科学を楽しむ体験型ブース「サイエンスエンタテイメント」をオープンした。

趣味・娯楽 小学生
科学を楽しむ体験型ブース「サイエンスエンタテイメント」
科学を楽しむ体験型ブース「サイエンスエンタテイメント」 全 3 枚 拡大写真
 サイエンスエンタテイメントは2021年4月5日、千葉県の仕事体験テーマパーク「カンドゥー」に、科学を楽しむ体験型ブース「サイエンスエンタテイメント」をオープンした。

 サイエンスエンタテイメントは、米村でんじろうサイエンスプロダクションの広告・ライセンス部門、および新規事業部門として独立。幼児向けサイエンスショーや実験グッズ、Webサイトでの実験紹介などを中心にたくさんの人々に科学の楽しさ・不思議を感じてもらえるようなコンテンツを開発している。

 カンドゥーは、イオンモール幕張新都心ファミリーモールにある仕事体験テーマパーク。パイロットをはじめ、警察官、ユーチューバー、モデル、歯科医など、あこがれの職業にチャレンジできる。本格的なセットのもと、本物さながらのコスチュームを着て体験できるのが人気となっている。体験できる仕事の種類は約30種類で、英語のネイティブスタッフによるアクティビティもある。

 オープンした科学者体験「サイエンスエンタテイメント」は、科学者として研究所所長「チャーリー西村」の研究をサポートする。新米科学者となり、わくわくドキドキの科学の世界を、実験を通じて体験。ふだんの暮らしの中にも驚きや不思議がたくさんあることを、楽しみながら発見できるお仕事体験となっている。子供たちだけでなく、大人から見ても驚きや新たな発見のある実験を行うことで、親子で一緒に楽しめる。

 カンドゥーで仕事をするとカッチン(疑似通貨)がもらえ、カッチンショップで文房具やマグカップなどいろいろなグッズが買える。さらに、ショーを見たり、工作を作るアクティビティに参加できるほか、カンドゥー内の「銀行」で貯金もできる。

 入場料は子供(3~15歳)3,250円~、大人2,000円、55歳以上1,000円。子供料金は、シーズンによって異なる。チケットは来場月2か月前の10日正午から販売を開始する。最新スケジュールは、Webサイトで確認できる。

◆仕事体験テーマパーク「カンドゥー」
場所:イオンモール幕張新都心ファミリーモール3F(千葉県千葉市美浜区豊砂1-5)
営業時間:第1部10:00~14:30、 第2部15:30~20:00
入場料:子供3,250円~、大人2,000円、55歳以上1,000円

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集