【大学受験2022】医学部変更点…京大や大学統合等

 SAPIX YOZEMI GROUPの医学部入試情報サイト「医学部研究室」は2021年4月28日、2022年度大学入試における医学部医学科の変更点を一覧表にまとめて公開した。富山大学は新たに総合型選抜を実施し、京都大学は第1段階選抜に共通テストの基準点を追加する。

教育・受験 高校生
2022年度 国公立大学医学部 入試変更点
2022年度 国公立大学医学部 入試変更点 全 2 枚 拡大写真
 SAPIX YOZEMI GROUPの医学部入試情報サイト「医学部研究室」は2021年4月28日、2022年度大学入試における医学部医学科の変更点を一覧表にまとめて公開した。富山大学は新たに総合型選抜を実施し、京都大学は第1段階選抜に共通テストの基準点を追加する。

 入試変更点一覧は、国公立大学と私立・準大学の医学部医学科入試における2022年度の変更点をまとめたもの。募集区分や出願資格、募集人員、第1段階選抜、2次試験、大学統合、キャンパス移転等の情報について、各大学の方式・日程ごとの変更点を掲載している。

 このうち、富山大学は2022年度より新たに総合型選抜を実施する。募集定員は10名とし、大学入学共通テスト(以下、共通テスト)を課す。京都大学は、一般選抜(前期)の第1段階選抜において共通テストの基準点を追加。2021年度入試は「募集人員の約3.0倍」としていたが、2022年度では「共通テストの得点の合計が900点満点中630点以上の者のうちから募集人員の約3倍まで」に変更となる。日本医科大学は、総合型選抜を廃止し、2022年度は新たに学校推薦型選抜を実施する。

 大学統合に関しては2022年4月、大阪市立大学と大阪府立大学の統合により「大阪公立大学」、兵庫医科大学と兵庫医療大学の統合により新たな「兵庫医科大学」が誕生する。近畿大学医学部は、2024年4月に堺新キャンパスに移転予定で、2022年度の新入生は1~2年次に大阪狭山キャンパス、3~6年次に堺新キャンパスとなる。

 なお、情報は変更されている場合があるため、必ず各大学の募集要項等で確認すること。

 医学部研究室ではこのほか、大学ごとの医師国家試験合格率の推移や合格者データ等も掲載している。

《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集