大阪府、学校の悩み相談体制を強化「すこやかダイヤル」5/10-14

 大阪府教育センターは2021年5月10日~5月14日、電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第1期を実施する。通常より、相談体制を強化し、子ども・保護者・教職員からの不安や悩みの相談に応じる。

生活・健康 小学生
電話相談「すこやかダイヤル」
電話相談「すこやかダイヤル」 全 2 枚 拡大写真
 大阪府教育センターは2021年5月10日~5月14日、電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第1期を実施する。通常より、相談体制を強化し、子ども・保護者・教職員からの不安や悩みの相談に応じる。

 大阪府教育センターは、学校での悩み等について、電話や電子メール、ファクシミリ、LINEでの相談に応じ、解決に向けた支援を行っている。新学年がスタートして約1か月が経ち、例年、この時期の子供たちは学校への不適応を起こしやすく、相談の電話が多くなる。このため、同センターでは、通常よりも相談体制を強化し、子供・保護者・教職員から寄せられるさまざまな不安や悩みの相談に対応する。

 実施期間は5月10日~14日、午前9時30分から午後5時30分まで。ただし、電子メール・ファクシミリは24時間受け付ける(回答は後日)。電話相談は、児童生徒、保護者、教職員で番号が異なり、24時間対応の電話相談もある。電話番号は大阪府のWebサイトに掲載している。

 また、電話相談「すこやかダイヤル」に加えて、府内すべての小学校、中学校、高等学校、支援学校(政令市立を除く)の児童生徒を対象にLINEを活用した教育相談を毎週月曜日に実施している。QRコードは各学校に配布しているポスターに記載している。

 相談内容に応じて、適切に解決が図られるよう精神科医・臨床心理士・公認心理師等の専門相談員が対応するほか、教育庁各室課や子ども家庭センター、こころの健康総合センターなどの関係機関とも連携を図る。電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第2期は、8月30日~9月3日を予定している。

◆大阪府 電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第1期
日時:2021年5月10日(月)~5月14日(金)9:30~17:30
※メール・FAXは24時間受付け

《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集