東京都、自画撮り被害を抑止するスマホアプリ推奨

 東京都は、裸の画像を送信させられる「自画撮り被害」が多発していることを踏まえ、被害を抑止するための機能をもつアプリ「TONEカメラ(for iPhone)」を推奨している。撮影時にAIが不適切だと判定した画像は、削除を促す画面が表示される。

デジタル生活 高校生
「TONEカメラ(for iPhone)」の機能
「TONEカメラ(for iPhone)」の機能 全 1 枚 拡大写真
 東京都は、裸の画像を送信させられる「自画撮り被害」が多発していることを踏まえ、被害を抑止するための機能をもつアプリ「TONEカメラ(for iPhone)」を推奨している。撮影時にAIが不適切だと判定した画像は、削除を促す画面が表示される。

 近年、ネットで知りあい、最初は友人感覚だった人から突然、それまでの個人情報や写真をばらまくと脅される等して、裸の画像を送信させられる「自画撮り被害」が多発している。警察庁の発表によると、2020年の被害児童数は511人と前年(2019年)と比べて少なくなっているものの、2012年の約2.5倍にのぼり、依然として高い水準にあるという。

リシードで全文を読む

《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集