子供の習い事の月謝…平均1,898円、最高6万9,400円

 シークが運営する、子供の習い事メディア「SUKU×SUKU(スクスク)」は、延べ1,008人の保護者を対象に、全56ジャンルの習い事についてのアンケートを実施した。習い事の平均月謝は1,898円で、最高額が6万9,400円、最低額は0円であった。

教育・受験 小学生
習い事についてのアンケート
習い事についてのアンケート 全 10 枚 拡大写真
 シークが運営する、子供の習い事メディア「SUKU×SUKU(スクスク)」は、延べ1,008人の保護者を対象に、全56ジャンルの習い事の月謝についてのアンケートを実施した。習い事の平均月謝は1,898円で、最高額が6万9,400円、最低額は0円であった。

 アンケートは2021年11月2日から5日にかけて、子供に習い事を経験させたことのある保護者を対象に、インターネット調査で行われた。全56ジャンルの習い事を調査した結果、子供の習い事の平均月謝は1,898円で、最高額が6万9,400円、最低額は0円であることがわかった。

 最高額の6万9,400円は、学習塾のジャンル。有名私立中学の受験対策をしている大手の塾等では、平均月謝以上の学習塾も比較的多いという。一方、全ジャンルの中で平均月謝を下げているのは、ボランティアや地区センター等で行っている習い事。0円でなくとも、ワンコインで受講できる習い事が多くあることがわかった。

 おもなジャンルの平均月謝は、スイミングが6,776円、学習塾が1万9,080円、英語・英会話が7,623円、ピアノが5,400円。月謝以外にかかる費用としては、学習塾と英語・英会話、ピアノのジャンルで「教材費」があがっており、加えて学習塾では夏期講習等の月謝以外の授業料や合宿費、ピアノでは大会・イベントへの参加費があがっていた。

《海野由宇》

この記事の写真

/

特集