早稲アカ、模試・イベント一部変更…Web授業を強く推奨

 早稲田アカデミーは2022年1月17日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部の模試・イベント等の実施形態を変更すること公表した。授業についても、校舎での「対面授業」とオンライン「双方向Web授業」を選択できる。

教育・受験 小学生
1月に実施予定の授業・イベント等に関する連絡
1月に実施予定の授業・イベント等に関する連絡 全 2 枚 拡大写真
 早稲田アカデミーは2022年1月17日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部の模試・イベント等の実施形態を変更すること公表した。授業についても、校舎での「対面授業」とオンライン「双方向Web授業」を選択できる。

 オミクロン株の急激な感染拡大を受け、授業・イベントの実施形態を変更する。「小6中学受験」のNN志望校別コース・公立中高一貫校特講、「中3高校受験」の必勝志望校別コース・私立実力錬成コース等、「高3大学受験」の必勝志望校別コースは、当面Zoomを用いた「双方向Web授業」での実施とする。

 小1・2の「ジャンプテスト(1/18~1/24)」は、テストのみ実施し、解説授業・保護者会の実施は取りやめる。試験終了後に解説授業映像を全校舎で公開する。年長~中2対象の入塾説明会は1月22日に予定通り実施する。Zoomでの参加を希望する場合は申込校舎に連絡をする。

 その他、1月22日の小2「基礎力診断テスト」、小4「カリキュラムテスト」、小6「週テスト」は、テストのみ実施し、解説授業は取りやめ、後日、解説授業映像を公開する。中2「必勝ジュニア」は1月23日にZoomを用いた「双方向Web授業」での実施とする。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面、校舎での「対面授業」もしくはZoomを用いた「双方向Web授業」を選択できる「早稲アカDUAL」形式で実施する。しかし、感染拡大が収束するまでは、体調に異変のない人もできる限りZoomを用いた「双方向Web授業」を選択することを強く推奨している。なお、今後の情勢の変化により、急遽変更する場合がある。

《田中志実》

この記事の写真

/

特集