プラススタイル、ブロック組立ロボット「MAUNZI」レゴと互換性

 プラススタイルは2020年11月24日、AJAXが販売するブロック組立ロボット「MAUNZI(マウンジ)」の取扱いを開始した。スマホアプリと連携することで動かすこともでき、プログラミング教育玩具としても活用可能。3万6,000円から6万円まで3種類のキットを展開する。

教育ICT 小学生
ブロック組立ロボット「MAUNZI」
ブロック組立ロボット「MAUNZI」 全 6 枚 拡大写真
 プラススタイルは2020年11月24日、AJAXが販売するブロック組立ロボット「MAUNZI(マウンジ)」の取扱いを開始した。スマホアプリと連携することで動かすこともでき、プログラミング教育玩具としても活用可能。3万6,000円から6万円まで3種類のキットを展開する。

 「MAUNZI」は、モーターやセンサーなどが内蔵されたブロックパーツを組み合わせてロボットを作り、スマホアプリとの連携で動かすことができる新世代のブロック玩具。ブロックパーツはレゴブロックと互換性があり、レゴブロックを使用してさまざまな形状のロボットを組み上げることができる。

 対象は6歳以上。大人でもついつい夢中になるほど、遊び方次第でどんどん世界が広がっていく。アプリでは単純なロボット操作だけでなく、プログラミングも可能。簡単なGUIベースのプログラミングや、Scratchによるプログラミングもでき、小学生が学ぶようなパソコンベースでのプログラミングにも応用できる。

 また、子どもが玩具として安全に遊べるよう製品の素材にも配慮。小さい子どもでも遊べるブロックサイズであるほか、ブロックの角を丸くして怪我をしにくいよう設計されている。万が一口に入れても安全なよう素材は無毒性シリコンとABSを採用し安全性テストもクリア済み。

 プラススタイルでは、さまざまなロボットを自由な発想で組み立てられる「MAUNZI Full Performance Kit」6万円と、MAUNZIのロボットキャラクター「ニック」「ウィリー」「コビー」が作れる「MAUNZI Burning Cannon Kit」4万5,000円、「ニック」と「ウィリー」が作れる「MAUNZI Dynamic Wheeler Kit」3万6,000円の3点を展開する。

◆ブロック組立ロボット「MAUNZI」
プラススタイル取扱い製品:
・MAUNZI Full Performance Kit 6万円(税込)
・MAUNZI Burning Cannon Kit 4万5,000円(税込)
・MAUNZI Dynamic Wheeler Kit 3万6,000円(税込)
取扱先:プラススタイルのWebサイト「+Style」にて取扱い

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集