仙台育英学園「秀光中学校」2021年春開校…国際バカロレア実施

 仙台育英学園は2020年12月21日、2021年4月1日に秀光中学校の開校が正式決定したと発表した。開校に伴い、現在の秀光中等教育学校は2021年3月31日をもって閉校。新たに秀光中学校・仙台育英学園高等学校の6年間で国際バカロレア(IB)を実施する。

教育・受験 小学生
仙台育英学園 秀光中学校(イメージ)
仙台育英学園 秀光中学校(イメージ) 全 4 枚 拡大写真
 仙台育英学園は2020年12月21日、2021年4月1日に秀光中学校の開校が正式決定したと発表した。開校に伴い、現在の秀光中等教育学校は2021年3月31日をもって閉校。新たに秀光中学校・仙台育英学園高等学校の6年間で国際バカロレア(IB)を実施する。

 仙台育英学園では、秀光が2020年に開校25年目を迎えるにあたり「秀光創立25年目記念教育計画」を策定。これまでの秀光中等教育学校での6年制の中高一貫教育から、秀光中学校と仙台育英学園高等学校で学ぶ併設型の中高一貫教育への組織改編を行い、2021年4月の開校が正式に決定した。

 新たな学びの流れとして、2021年度秀光中学校入学生より、国際バカロレアの中等教育カリキュラム(11~16歳対象)であるMYP(Middle Years Programme)を、秀光中学校第1学年から仙台育英学園高等学校・秀光コース第1学年まで実施する。

 仙台育英学園高等学校・秀光コース第2学年からは、各自の進路達成に向けて3つのコース横断型選抜クラスを設置。秀光コースの生徒は「Medical Academic Programme(MAP)」「Dual Language Diploma Programme(DLDP)」「English Language Diploma Programme(ELDP)」のいずれかのクラスに在籍し、DLDPとELDPでは国際バカロレアのDP(Diploma Programme)を実施する。なお、秀光中学校から仙台育英学園高等学校に進学する際は、内部進学選考が行われる。

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集