ティーンのトレンドランキング、ヒト部門1位はYouTuber

 マイナビティーンズラボは2021年6月16日、「2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング」を発表した。ヒト部門の1位に「コムドット」、コト部門の1位に「『うっせぇわ』Ado」がランクインした。

趣味・娯楽 中学生
2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング
2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング 全 5 枚 拡大写真
 マイナビティーンズラボは2021年6月16日、「2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング」を発表した。ヒト部門の1位に「コムドット」、コト部門の1位に「『うっせぇわ』Ado」がランクインした。

 「2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング」は、2021年の上半期に流行した「ヒト・コト・モノ・コトバ」の4ジャンルについて、13~19歳の女性778名のアンケート回答を集計したもの。調査期間は2021年5月17日~31日。

 流行ったヒト編の1位は、男性5人組YouTuber「コムドット」。俳優やアーティスト・タレント以外の1位獲得は今回が初となる。攻めた内容の企画や個性の強いキャラクターが注目を集め、直近半年で登録者数は100万人以上の増加を記録し、現在の登録者数は200万人を超えている。続く2位に同じくYouTuberの「中町綾(中町兄妹)」、3位に関西ジャニーズJr.のグループ「なにわ男子」がランクインした。

 流行ったコト編の1位は、18歳の歌い手「Ado」のデビュー曲「うっせぇわ」。「歌ってみた」「踊ってみた」動画投稿やTikTok動画等で多くのユーザーに拡散され、ストリーミングとMVの再生数はあわせて3億回を突破している。2位は週刊少年ジャンプで連載中の漫画「呪術廻戦」、3位は菅田将暉と有村架純がダブル主演を務めた恋愛映画「花束みたいな恋をした」だった。

 この他、流行ったモノ編では1位「推しグラス」、2位「地球グミ」、3位「綾鷹カフェの抹茶ラテ」、流行ったコトバ編では、1位「はにゃ?」、2位「勝たんしか〇〇」、3位「おはようでやんす」がランクイン。Webサイトでは各部門10位までのランキングと解説を掲載している。

◆2021年上半期 ティーンが選ぶトレンドランキング(各トップ5)
【流行ったヒト】
1位:コムドット
2位:中町綾(中町兄妹)
3位:なにわ男子/関西ジャニーズJr.
4位:浜辺美波
5位:チャウヌ(ASTRO)

【流行ったコト】
1位:「うっせぇわ」Ado
2位:呪術廻戦
3位:映画「花束みたいな恋をした」
4位:「ドライフラワー」優里
5位:「グッバイ宣言」FloweR

【流行ったモノ】
1位:推しグラス
2位:地球グミ
3位:綾鷹カフェの抹茶ラテ
4位:Dazz-フィルムカメラ
5位:白い恋人アイス

【流行ったコトバ】
1位:はにゃ?
2位:勝たんしか○○
3位:おはようでやんす
4位:領域展開
5位:すいましぇん

《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集