立命館宇治中学校・高等学校に関するニュースまとめ一覧

PR

京都発・世界へ 高校寮完備・国際バカロレア認定校 立命館宇治高等学校

国際バカロレア(IB)ディプロマ取得率 100%、海外への1年間留学者 累計約1,000人を輩出する立命館宇治中学校・高等学校。高等学校IBコースは、海外大学進学を目指す生徒の増加を受け2023年度より2クラス化を打ち出している。世界大学ランキング上位の大学合格者を続々輩出している同校の「古都×グローバル教育」の魅力に迫る。

  • HICKS Joseph/ヒックス・ジョーゼフ
    校長先生からのメッセージ

    MOVIE

     

  • 高等学校IBコース教員&
    中学校IPコース責任者インタビュー

    INTERVIEW

    日本の国際バカロレア教育を先導…立命館宇治高等学校IBコースで育む「学び続ける力」

    オールイングリッシュ授業(「国語」以外)、日本の高校卒業資格と国際バカロレアディプロマ資格の両方の取得が可能な立命館宇治高等学校IBコース。立命館宇治が目指すIB教育とはどういったものなのか。高校IBコースのマシュー・トーマス先生と、中学校IPコース責任者マイケル・ガーニック先生に話を聞いた。

     

  • AY 2022 IB Course
    Introduction

    MOVIE

     

  • ビジュアルアート教員&
    CAS責任者インタビュー

    INTERVIEW

    ひとりひとりのパッションを引き出し、心が動く学びの場を…立命館宇治高等学校IBコースの芸術×CAS

    Creativity(創造性)、Activity(活動)、Service(奉仕)の頭文字から成るIB教育のコア科目CAS。プロセス重視の芸術(Visual Arts)の授業とは。生徒たちのもつ情熱を引き出す美術教員の神保民香先生と、CAS責任者のデービッド・ボーン先生に話を聞いた。

     

  • 卒業生インタビュー

    INTERVIEW

    「自発的に動く力」で英国名門大学合格、卒業生に聞いた立命館宇治IBコースの学び

    宇宙飛行士とデータサイエンティスト。夢に向かって邁進する二人は世界大学ランキングでトップクラスのインペリアルカレッジオブロンドンに見事合格した。立命館宇治に進学した理由と入学後の学校生活、IBコースのカリキュラムで身に付いたスキル、名門海外大学進学までの道のりとは。

     

  • 在校生インタビュー

    INTERVIEW

    英語の授業は?京都での寮生活は?在校生が語るIBコースの魅力と思い描く未来の自分

    現在「立命館宇治高等学校 IBコース」で学んでいる生徒は、いつどのような体験から受験を決めたのだろうか。そして今、どのような毎日を送っているのだろうか。入学後「インスピレーションばかりの良いギャップ」を感じているという同校2年生の品川一菜さんに、IBコースの魅力や将来の夢について話を聞いた。

     

  • 2023年度入試要項、オープンキャンパス・
    学校説明会などの最新情報は立命館宇治
    中学校・高等学校公式Webサイトで

    INFORMATION

     

立命館宇治中学校・高等学校特集 最新記事

もっと見る