【学生無料招待】J-POWER「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」エネルギーと環境が両立できる未来とは?

 J-POWER(電源開発)は2022年2月24~26日に「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」を開催する。カーボンニュートラル、SDGs、環境問題等、エネルギーの未来を一緒に考える学生を無料招待する。対象は4年生以上の高専生、大学生、大学院生、短大生、専門学校生等。

教育・受験 大学生
J-POWER「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」2022年2月24日~26日
J-POWER「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」2022年2月24日~26日 全 4 枚 拡大写真
 J-POWER(電源開発)は2022年2月24日から26日の3日間、「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」を開催する。カーボンニュートラル、SDGs、環境問題、水素社会、石炭火力発電、地球温暖化、経済と環境の両立等、エネルギーの未来を一緒に考える学生を無料招待する。対象は高専(4年生以上)、大学、大学院、短大、専門学校等に在籍している学生。

 J-POWERグループは、エネルギーと環境の共生を目指した社会貢献活動「エコ×エネ体験プロジェクト」に取り組んでいる。水力・火力発電所を見学する「エコ×エネ・体験ツアー」や、専門家をゲストに迎えエネルギーと環境について学ぶ「エコ×エネ・カフェ」などのプログラムで構成されている。

 「エコ×エネ体験ツアー火力編」は例年、磯子火力発電所で2泊3日にわたり実施されている、学生向けのプログラムで、石炭火力発電所を体験したり、火力発電実験を行ったり、オンラインカードゲームで将来のエネルギー政策を考えたり、多様なプログラムを行っていたが、2021年はオンラインで開催。2022年も引き続きすべてのプログラムをオンラインで実施する。全国各地の学生たちとつながり、エコ(エコロジー)とエネ(エネルギー)をテーマにまじめに楽しく学び合うことができる。

 >>昨年(2021年2月24日~26日)の「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」レポート「エネルギー問題を切り口に幅広く学び合う、思考を止めない学生17人55時間の合宿に密着」はこちら

2021年の「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」のようす
オンラインカードゲーム「エネルギー大臣になろう!」では、仮想国家の大臣になってエネルギー政策をシミュレーションする
 火力発電技術の最前線を走る「大崎クールジェンプロジェクト」の紹介をはじめ、最新鋭の石炭火力発電所を360度カメラで視聴したり、社会課題を知るワークショップや、講義「科学技術コミュニケーション概論」に参加したり、ディスカッション等が行われ、学生同士がJ-POWERならではの知見から学び合い、語り合う濃密な3日間。お互いの視点の違いを知ることで新しい「問い」に出会い、専攻している学科学部を超えて、共に社会を考え、変えるための行動を起こす仲間に出会える機会となるのではないだろうか。

 参加費は無料。Zoomを利用する。対象は高専(4年生以上)、大学、大学院、短大、専門学校等に在籍している18~30歳の学生。J-POWERのWebサイトで申込みを受け付けている。

正解のない問いに向き合う3日間
J-POWER「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」申込みはこちら

エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン開催概要


日時:2022年2月24日(木)10:00~2021年2月26日(土)15:15まで
場所:オンラインで開催
参加条件:カメラ・マイク内蔵または同機能が使用できるパソコンおよび安定的なインターネット接続環境があること
参加費:無料(インターネット接続にともなう料金は各自負担)
対象:高専(4年生以上)、大学、大学院、短大、専門学校等に在籍している18~30歳の学生
募集定員:30名(応募者多数の場合は抽選)
申込期限:2022年1月25日(火)17:00まで

プログラム予定


1日目
・オンラインカードゲーム「エネルギー大臣になろう!」※仮想国家の大臣になってエネルギー政策をシミュレーション
・サイエンスカフェ「石炭を知る」オリジナル実験ショー
・グループワーク「これまでのイメージとくらべてどうだった?
・フリーの時間(自由交流会)
2日目
・磯子火力発電所360度映像
・働くJ-POWER社員との交流と対話
・エネルギー最新事情
・寸劇「町に地熱発電がやってくる!」
・皆でつながる時間「分かり合うって何だろう?」
3日目
・講義「科学技術コミュニケーション概論」
・グループセッション~お互いに伝え合ってみよう
・まとめ
※実施プログラムは変更になる場合がある

ドクターの実験動画で事前学習


 外出機会が減る時期にお家でも楽しく学べるよう制作された、エコ×エネ体験ツアーの名物先生“ドクター”による実験動画が到着。火力発電の仕組みを知り、理解を深めることができる内容となっているので、エコ×エネ体験プロジェクトに興味をもった大人から子どもまで、ぜひチェックしてほしい。

ドクターの実験教室「電気をつくる 火力編」

ドクターの実験教室「二酸化炭素の回収・貯留のしくみ」

ツアー紹介「大学生編」


正解のない問いに向き合う3日間
J-POWER「エコ×エネ体験ツアー火力編@オンライン」申込みはこちら

《田口さとみ》

【注目の記事】

この記事の写真

/

特集